美容液

 

ジリ

 

「高価だけれど、効果はあるの?」

 

  

 その高価さで知られる美容液『ジリ』、内容が薄かったり効果が乏しいのに高価では、「詐欺じゃん!」
「ぼったくり?」と思われても仕方がありませんね。

 でも、『ジリ』の高価さにはちゃんと理由があります。それは、開発者が55歳を過ぎたある日、突然おばあ
さん顔になっていることに気付き何とかして元の顔に戻りたいと思い開発に着手。試行錯誤の上に、数多くの
有効成分(後述)を豊富に使い、従来にない美容液として4年後に完成させたからです。

 

 

最高級オールインワン美容液『ジリ』の詳細

 

● 効果
  皮膚を保護しキメを整え、肌をやわらげて柔軟性を保つ。肌を引き締めて潤いとハリ、ツヤを与える。
 毛穴の目立ちを抑え、明るい健康な素肌を演出。美しく歳を重ねるためのエイジングケアに。

● 5つの特徴
  ① 29種類の有効成分を高配合してシナジー効果
   エイジングケアへの29種類もの有効成分を豊富に配合。 また、それぞれの成分が互いに良い効果を生
  み出す配合バランスも絶妙でシナジー効果を生み出す。
  ② 多くの肌タイプに実績
   脂性肌から乾燥肌、敏感肌、アトピー、アレルギー肌など多くの肌タイプの方が使用されている。
  ③ オールインワン美容液
    1本で、化粧水、乳液、美容液、クリーム、UV予防を兼ね備える。アイクリームなども不要なので出張
  や旅行にも便利。
  ④ 1ヶ月分税込約26,667円で高機能のエイジングケア
    1日2~3プッシュ使用、20mlは1ヶ月、60mlは3か月分。自宅で簡単に短時間にエイジングケアが出
  来、時間と費用の大きな節約になる。
  ⑤ 安心の4つの無添加
   肌への優しさを重視し、無香料、無着色、鉱物油不使用、パラベンフリーの4つの無添加。 植物から抽
  出したセンチフォリオバラ花の精油でさわやかにリラクゼーション。男女問わず、大人から子供まで使え
  る。

● 29種類の高品質な有効成分

 プラセンタエキス : 3大栄養素(たんぱく質・脂質・糖質)やアミノ酸(10種類)、ビタミンなど多く
         の栄養が含まれている。

 α-アルブチン : コケモモやウワウルシの葉から抽出される天然の成分から発見。 日やけによるシミ
         を防ぐサポート成分。 従来の成分と比較して、肌への刺激も少ない。

 フラーレン : ダイヤモンド同様炭素のみから構成される格子状構造の物質で、発見者はノーベル化学
         賞を受賞。活性酸素を消去する作用により、美肌効果や肌の老化防止効果があるとされている。

 オウゴン根エキス : シソ科のコガネバナ( 黄金花 )の黄芩( オウゴン )と呼ばれる根の部分から
         抽出されるエキス。 根の色が黄金色をしているから、コガネバナという名前がついたと言われ
         ている。

 全成分 : 水、BG、プラセンタエキス、グリセリン、α-アルブチン、バチルス(コメヌカエキス/ダイズ
 エキス)発酵、コメヌカ・ダイズペプチド発酵物、ヒト遺伝子組替オリゴペプチド-1、フラーレン、リン
 ゴ果実培養細胞エキス、カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル、セラミ
 ド6Ⅱ、フィトスフィンゴジン、コレステロール、カルボマー、レシチン、セラミド3、水溶性コラーゲン、
 セラミド1、(PCA/イソステアリン酸)グリセリス-25、キサンタンガム、PVP、グリチルリチン酸2K、セ
 ンチフォリオバラ花油、キハダ樹皮エキス、ヒアルロン酸Na、オウゴン根エキス、ラウロイルラクチレー
 トNa、フェノキシエタノール、マンニトール、エチルヘキシルグリセリン ‥‥ メーカーHPより

 

 

▲ HOMEへ

 

 

《追記》

 

 「ジリ」ご利用者より、製造販売元へ思わぬ副次効果の知らせがあったそうですので、紹介します。
                

(2017年3月上旬/本文ママ、お名前は仮称)

・・のぶよ様から・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 「最近は頭のてっぺんの薄毛が気になりますので前より多くジリをつけています。髪の毛にも、もう少し
念入りにとつけはじめて1ヶ月近くになります。シャンプーしたときの抜け毛が明らかに減ってきました。
ジリのおかげで毎日が楽しみです。」

・・花粉症のみどり様から・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 「私は花粉症で、この時期になると目の痒みやクシャミ、鼻水に悩まされます。もうひとつ困るのは、肌
にトラブルが出る、ということです。目の周りは、入浴時に瞼周辺が痒くなるので思いきりこすっているこ
とのダメージ、口の周りのガサガサは、マスク装着や鼻をかんだ時の摩擦でしょうか。

 そういうところのガサガサ感やシワシワ感を修復したいから、 トラブルのある箇所にも美容液や保湿剤を
塗ってみたい。でも、一般の化粧品を使ったら沁みることこの 上ないです。修復どころか余計に赤くなった
り、腫れたりしてしまいます。 が、私はジリをうすーく丁寧に塗っています。沁みないのです。そしてその
場所のダメージがかなり軽減しているように思えます。

 また、ジリが浸透したことを確認した後に、もう少し保湿したいから保湿剤を塗っ たりしますが沁みませ
ん。いきなり塗ると沁みる割に効果がでないのに・・ 。ジリがダメージを受けているところを一旦ニュート
ラルにしてくれているから、次のものもトラブルなしに入ってくるように感じます。

 肌トラブルをかかえた箇所に使用するのは、 人それぞれに影響力が異なるのかもしれませんが、私にはジ
リは花粉症の季節の肌トラブルから救ってくれるありがたい存在です。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright © 2017 これはおススメ