口 臭

 

口臭

 

「もう口臭で悩まない!」

 

 

口臭とは

 

 「恋人ができない」「仕事が上手くいかない」「人との会話が進まない」‥‥、その原因が「口臭」だ
としたら!あり得ない話ではありません。口臭とは文字通り、吐く息などによって口から出される悪臭で
すが、現代社会では『スメル(=臭い)ハラスメント』と言われ、社会問題になってきています。

 1999年度に厚生省(現厚生労働省)が調査したところ、約3.3万人のうちの約10%が「 口臭が
気になる」と回答したそうです。 実際には口臭が無い人の回答も含まれていて、 いかに多くの人が気に
なっているかを裏づけるデ-タと言えます。そして最近では、なんと「 社会的容認限度を超える強さの
口臭を持つ成人 」は、平均15%も存在することが判明したそうです!

 「人は自分の口臭には気付きにくい生き物。」‥‥あなたにも心当たりはありませんか?

 

薔薇-1

 

口臭の原因

 

 口臭のほとんどが、口の中の気体が原因であることが明らかになっています。口の中に棲む嫌気性細菌
が、唾液や血液、古くなった細胞や食べカスに含まれるタンパク質などを分解して、硫化水素、メチルメ
ルカプタン、ジメチルサルファイドと呼ばれる臭いの元となる揮発性硫黄化合物( VSC:Volatile Sulfur
Compounds )を生成することにより、口臭が生じます。口臭の原因物質は、舌の上でもっとも多く作られ
ます。

 口臭は、VSCを増やす原因により「生理的口臭」及び「病的口臭」に大別されます。以下にまとめてみま
した。

1.口の中の乾燥(ドライマウス)
 ・緊張などから来るストレス
 ・喫煙や、コーヒー(珈琲)・お茶を飲んだ
 ・甘いものを食べた

2.口の中の汚れ
 ・舌苔
 ・歯周病や虫歯
 ・扁桃腺の膿栓(臭い玉)
 ・歯に詰まった食べかす

3.体調不良による免疫力低下や病気
 ・風邪
 ・胃や腸など、消化器系
 ・その他の病気

▲ HOMEへ

 

そこでおススメするのが

 

 

薔薇-2

 

・ ブルガリア産ダマスクローズ使用

 2万を超えるともいわれるバラの種類のな中でも、その豊かな香りから「バラの女王」と呼ばれる最高級
品種。特にブルガリア産のダマスクローズは香りが良いとされ、採取されるローズオイルは約2,600本のバラ
からわずか1ccしか抽出できないほど貴重で、有名な香水などにも使用されています。

 ブルガリア国立バラ研究所の品質保証を受けた、質の高いダマスクローズを
使用しています。

 

・ ロ-ズの香りをギュッと高配合

 バラの香りを実感してほしいから…
香りを実感していただくために選び抜いたローズの香りを、贅沢に配合しました
。1日当たりの配合量は、なんと17.52mg! 豊かなバラの香りを実感していただけます。

 

・ ローズの香りに包まれて、女子力アップ!

 バラに含まれている香気成分のゲラニオールは、カラダに入ったあと、30分から60分で体外に放出されま
す。口元だけでなく、身体のまわりにも優しい香りが漂い、気分もハッピーに。 絶世の美女と言われたクレ
オパトラも、バラの香りを好み、バラにまつわる様々なエピソードが残っています。 女性らしさを引き出し
てくれそうなバラの香り、クレオパトラが愛したのもうなずけますね。

 

・ 乳酸菌発酵エキスでエチケット

 お米や大豆などの穀物を乳酸菌で発酵させたエキスを、エチケット成分とし
て配合しました。ヨーグルトなどにも含まれる乳酸菌は、腸の汚れをキレイにするのに役立つ菌として注目
されていますね。和食には、お醤油や味噌など乳酸菌を使って発酵させた食品がいくつもあります。日本人
が元々体臭が少ないと言われる理由だと考えられます。

 

・ さらに

 みずみずしさに欠かせない成分として人気のヒアルロン酸や、 ポリフェノールやビタミンEといった、女
性に嬉しい成分を豊富に含む、グレープシードオイルを配合しました。香りのケア、エチケットのケアに加
えて、毎日の美容や健康もサポートします。製造には日本国内の設備を利用し、厳しい品質管理のもとに製
造しています。

 

 

さあ、あなたも始めてみませんか !!

 

▲ HOMEへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright © 2017 これはおススメ